明るい話題にしようとか考える。正気を保つためには必要な行為。音楽とかねw

 



 

 



 

そうすると、無理矢理そうしてる!?そんな感情で!?とか….色々考えるわけだよね。

 

 

 

 

 

そんな感情が自分から出てる中でさ、日記を「負の感情」から遠ざけてる事に気が付いたりして日記に「嘘の感情」を書くことが当たり前になる恐怖で前が見えなくなったり。

 

 

 

 

本来「今の感情」がそうじゃないのに無理矢理に楽しい内容に繋げようとしてる。気づいてない心の声が叫びたくなってるんだって。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それが人の弱い部分でもあるよね。逃げる内容(正気を保つ為の”行い”など)が自分にどんな影響があるのかも。思いしらさせられる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

感じたことない感情が自分の中で感じた時にはすでに心に刺さる言葉が沢山出ていて。涙がで出る瞬間も分かる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それが音楽の歌詞に沢山あって思いがけない方向から「何かが伝わった」そんな瞬間に”立ち会えた事”がいくつも音楽から伝わる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それは「大ヒット曲から多く分かる」な最近。