僕が”潜在意識”を使えたのは、ごく最近です。えっ。そうなのですか!?
 
はい。間違いないです。
 
5年間自分でコミュ障改善を「潜在意識」を使ってたと”勘違い”して
 
取り組んでいってた当時(妄想)!?だ・か・ら分かるのですが。
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
えっ!?shunさん「潜在意識」を使ってと言っていますよ。
 
確かに当時言っています。ですが。妄想でした。
 
これはかなり重要です!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そんな簡単に潜在意識を使って「コミュ障改善」みたいなモノで
 
なれたら僕は今まで苦労をして言語化できていません。
 
じゃー”何でコミュ障改善”されたのですか!?
 
何度も何度も言っています。
 
”引き出してくれた人”が居てるから「言語化」できるのです!!
 
 
 
 
 
 
 
 

 
☆ここがかなり重要です☆
 
大事なのでもう一度言いますね。
 
ここからがポイントで大事です!!
  1. 相手から引き出してもらってる「言語」が自分で理解して改善できた!!
  2. 「コミュ障当時の考えてる言語」を「引き出してもらう」
     
 
これがコミュ障解決方法です。

 
 
 
 
当時この”考えてる事”を「人は言語化できない」からコミュ障で
当時この”考えてる事”を「文章にして言語化出来ない」からコミュ障など
コミュ障の定義である「言語化」ができるか!?できないかが!?
 
 
 
 
 
 
 
 
このコミュ障当時の僕が困ってた”部分”なんですね。
 
そして当時”改善したい理想”となる「言語化したい」”これ”なんですね。
 
そして「コミュ障の言語化ブログ」ができたのが
 
潜在意識をようやく使えたと喜んでいた瞬間に
 
ブログにこの単語が含まれました→それがこの単語の「言語化」です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ここからは潜在意識ですが。僕は言語化できなかった「コミュ障当時」
 
潜在意識を使うとは。考えて見てください読者様。
 
潜在意識は「脳」の本来の機能(20世紀最大発見)を使ってやっていく
 
「脳を使う事」なんです!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
脳を使って改善ではないと。言ってる時点でコミュ障改善方法ではないのです。
 
脳内を言語化できないから相手から「引き出して貰った相手からの”言葉”があって」
 
初めてコミュ障当時だった「僕の脳」が”自分はこんなこと考えていたんだ”なと。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「脳」からの立ち位置で「言語化」したらそれは元コミュ障からしたら
 
「改善方法」ではないのです。
 
「言語化」からの立ち位置で「改善方法」を伝えないと改善方法ではないのですよ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「相手に言語化して貰って」初めて脳がその涙した言葉を理解して脳が覚えたのです。
 
前提に相手からの言葉がなかったら「そもそも」言語化ができてないのです!!
 
そして僕は脳内を言語化して相手に分かりやすく「伝えられる」ようになったのです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
潜在意識で改善はした!?これは違いますよ。気おつけてくださいね。
 
今僕が段々と「伝え方」が向上してるのは
 
”自分の感情”を目の前の相手から「自分はどんな感情なのか!?」を
 
相手から”教わってる”から向上してるのです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
僕が「言語化」できた”あなたの言語化方法”を受けたい方は
 
「有料メルマガ」でご用意しています!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
それではコミュ障の方がなぜ!?伝え方が下手くそだったのか!?
 
上記の「言語化」は極一部に過ぎません。まだまだコミュ障の謎は深いですよ。w
 
昔の当時の「僕の考え方」を混ぜて無料のブログなどでも
 
 
 
 
 
 
 
 
ちょっとだけシェアしていきますので….
 
有料メルマガではガッツリここも話していきます!!
 
コミュ障じゃない人が「コミュ障改善の方法」をシェアしていく中で
 
”コミュ障の人の気持ち”をより良く知る為に….元コミュ障が
 
なぜ!?コミュ障なのか?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
その意味が分かれば「コミュ障の人の悩み事」がよく分かって
 
「リピーターが生まれて長期的なお客様になりますよ^ ^
 
 
今後「コミュ障の言語化ブログ」を楽しみにしていて下さい!!
 
 
 
 
 
 
 
コミュ障当時のブログを完全公開