いつも見ていただき有難うございます。

 

 今回はもし読者様がブログをして行くのであれば…..悩むことかも?と思い。記事を書きたいなと…..思ったんです。

 

書かないアフィリエイトMy Labo

見ていただければ分かるように、とても魅力的な内容となっていますね。在宅でも稼げるようなPRされていますよ。

 

 

ブログを書かないで収入が入るのが

My Laboの素敵な所です!!

5つの悩みを解決をしてくれるという「書かないアフィリエイト」だそうです。

オフィス, コンピューター, 創造的です, 技術, デスク, 仕事, アップル, デザイナー

 

 

  1. 書けない
  2. 続かない
  3. ネタがない
  4. 時間がない
  5. 稼げるか不安

 

 

 この5つが解決!!超魅力的です。そして僕なりに分析してこれから時代が進んで行くうちにこのブログはどう見えるのか!?

 

 

 

どうなるのか!?を…..考えました。Googleさんの立ち位置から見てみるとAmazonアソシエイトガイドではこうSEOに関してこう書いています。

 

f:id:boroboro0319:20201102140714p:plain

オリジナル性

 

オリジナル性といっても人はそれぞれで、個性があるからそれが文章に反映してオリジナリティーある魅力溢れる人間になります。

 

 

 

機械ではこれはできない。人間が思いもよらない所から驚かせられるから、カオスであり、ユーモアであり、独創的となると思うんです。

 

 

 

googleAdSensenの合格にも必要だと説明されています。これは今後大事な部分にもなるので磨いていきたいスキルですよね!?

 

 

 

多くの人が「書かないアフィリエイト」に参入すれば機械が書いた、ブログを人は見なくなるでしょう。

 

 

 

機械が毎回作った料理と彼女が一生懸命に作った料理ならどちらを選びますか?その時に求められる人は、人間力ある独創的な考えを持った人です。

 

 

 

その人しかできないクリエイティブ力が多く求められるようになる未来が来るでしょう。やめた方がいいのではなく….準備をしとくのがいいと言うことです。

 

 

 

続けるのにはかなりの行動力が入りますよね。「書かないアフィリエイト」は魅力的なのは変わりません。すぐにブログの自動化が進んでもクリエイティブは直ぐに求められないと思っています!

 

 

 

例えば

アフィリエイト副業推奨されて浸透されるまで時間もかかり沢山の人が稼げます。と言って「宣伝したのが原因」で….嫌でも見てしまうと言う方がいらっしゃられます

 

 

 

 

それまでは普段生活してる人は副業を聞きたくない意識すら当時の人は意識してないでしょう。ですが今は違います。「多くの人が副業でしょ??」興味ないと言う。

 

 

 

 

そんな意識が皆んなにこびりついています。そんな中で”聞いてください”や”見てください”は煙たがられます。なので….結論から言えば。

 

 

 

 

クリエイティブは直ぐに求められないから……..今がイイ「書かないアフィリエイト」!!です。どちらもイイと言う事になります。

 

 

 

 

ただ…….ブログを続けて行く中でさきほど上で説明した様にこの先クリエイティブ力が多く求められます。

 

 

 

 

それまで選んだブログで自分を磨き「準備をしとく」のが最高の選択かと思っていますそこで読者様がどのタイプで?「どのブログに」入れば効率よく自分を成長して伸ばせられるのか?考えて見ました。

 

 

ハテナブログ

オススメタイプ(個人的)

  • 人の悩みに敏感な人
  • 伝えたいけど相手が気になり伝えられない人
  • 読者目線で伝えられる人
  • なぜか悩み相談をよくされる人
  • 相手がこーしたら絶対良くなると分かってしまう人

 

 

人の悩みに敏感な人は「人は何で悩んでいるか?」が”沢山自分の中にある”のが強みです。

 

 

日常の小さな出来事の悩みを「改善した方法」は「改善した商品」をブログで紹介して嘘なく読者の約立つ情報にに変換して伝えましょう。

 

 

 

 

これでネタとなる題材は読者様はかなり豊富で大丈夫です。このタイプの人は継続して行く度に誰かが評価してくれます。

 

 

 

「ゆっくりでイイ」ので読者様が悩む事は僕も悩みましたので。だから読み手に「こーしていけば」”僕は楽になった”など「体験」を入れて伝えていきましょう。

 

 

 

 

読み手が喜ぶ事をシェアしていけば「評価されて」その評価が「継続できる自信」と読者様の自信となります。僕の体験であれば先日ブックマークに登録してくれた方が居てくれてます。

 

 

 

自分の力じゃなく誰かのお陰で喜べるタイプの人間なので、また書いて役に立ちたいと書く力が湧きます。読者様のお陰です。伝えたいけど伝えられない人も、相手がどう思うか….嫌な気分にしてないか?

 

 

 

 

など相手を気にして相手に合わせて言動を変えたりできる。優しい方だと思います。なので相手の痛みなど誰よりも分かるから相手を見てきたからこそ相手に寄り添って読者目線で書ける文章になります。

 

 

 

よく周りから相談される方も、伝え方が上手で相手が欲しい言葉を的確に相手に伝えられるそんな才能があるからです。その才能はブログでは必須になります。なので是非自分を信じてブログをしていけば稼げます。

 

 

 

こちらから→ハテナブログ

 書かないアフィリエイト

オススメタイプ(個人的)

  • 読者目線が苦手な人
  • 読者目線が分かってない人
  • 伝え方が苦手な人
  • 文章が苦手な人(思い込みもあるので他者意見を参考に)
  • 面倒くさがりな人 

 

 

読者目線が苦手な人もいてるかと思います。さすがにこれは致命的です。僕が昔、そうだったからですが。

 

まずは自分を変える努力が必要になりました。僕がやった事が記事に書いてますので参考までに……

 

 

昔の僕は会話もロクに出来ない人間でした。会話は相手とやるのが会話です。相手目線(読者目線、客観視)が当時全然無く、良く言われてました。

 

 

 

 

「ねぇー分かる」!?「これが会話だよ」って。言われて…..当時の僕は出来てると思っていました……。過去記事のフェイスブックを見ればわかると思いますが。

 

 

 

 

ブログは伝え方がかなり重要になります読者様は記事を見て読者目線で言葉を理解して記事を見ます会話でできる聞き返しなどはなく文章でしか判断されません

 

 

 

 

唯一できるのがコメントだけです。これは対面ではないので非常に相手との理解のズレを無くすには非常に効率が悪いです。ですからほとんとがコメントではしません。なので矢印のように→→→→→→→→一方的なのです。

 

 

 

 

 

あとはかなり面倒くさいですよね。続けるのは確かに困難ですよね。分かります。ですが、自動化は他にも方法がありますが。

 

 

 

 

 

誰かに「そのまま紹介してもらえる自分になればいい」←これです。読者様が「魅力ある商品になれば」商品を持ってない人が「読者様を魅力ある商品」として売ってくれるようになります。

 

 

 

 

アフィリエイトと一緒ですね。その人は読者様を紹介してブログを勝手に書いてくれます。これは最高の自動化収入です。

 

 

 

 

売る物がないから、ブログで紹介するのがアフィリエイトです。そこで集まって見てくれる人が、欲しい物が写っていて広告をクリックしてくれてお金が発生するのですが。 

 

 

 

 

 

この自動化の為には魅力的な人間にならないといけませんが。自動でブログを継続していけば、ブログを更新して投稿して行く中で、時間が空いてその時間で自分を磨けば何の問題もありません。十分魅力ある人間にその時にはなっていますよね

 

 

 

 

 

なので、人の悩みに敏感じゃない人でもジャンルを選ぶだけ更新されるシステムなら、読者目線は必要ありません書くのは自分じゃないからです

 

 

 

 

 

ですが安心しないでください…..個性ある機械が生まれれば問題ないですがあまり聞

いた事がありませんので機械的なブログが溢れれば簡単に人は変わります

 

 

 

 

 

 

その時までに機械の進歩が更に発展したら、僕の言ってる事は変わります

読者様がその時にどちらにもいけるよう自分を磨けばイイので大丈夫だと思います

応援します。

 

 

 

 

 

 

こちらから書かないアフィリエイト