いつも見ていただきありがとうございます。
 
今回は面白かったので、ある番組とゲーム商品の紹介をしたいと思います。
 
このキャラが関係しています。誰もが見たことありますよね!?


そう。ソニック。SEGA様の話。

そのゲーム機は本来なら進化して新しくなるにつれて
 
「コンパクト」になると思いきや。
 
その期待をさらに超えて楽しませてくれる。

 

 

 

それを更に凌駕するパワーアップで縦横に大きく成長していく機器!?
 
そんなファンタスティックなゲーム機です。こちらです。
 
これはミニですが。その名も「メガドライブ」なんか懐かしい。
 


 
このゲーム機にはゲームではなかなか使わない。
 
最大の数のコンセント数が必要になるそうです。
 
一体何個必要なんだよってくらいの…数ですね。
 
番組の紹介ではこの写真からさらに増えますww確かめて見て。
 
 
 
 
 
 
このゲーム機にはしくじり伝説があるそうなのですが…。
 
そのゲーム機のメーカー様がSEGA様でこのソニックという
 
キャラクターを作ったSEGA様

 

 

 
 
このSEGA様の魅力を「面白可笑しく」クスッとなる。
 
話を芸人さんが話してくれるのが、あの…お笑いの「カズレーザーさん」
 
そんな企業がしくじった秘話を丁寧に紹介してる番組が「しくじり先生」です。
 
「しくじり企業から学ぼう」の回で話されています。
 
 
 
 
 
このSEGA様からゲーム機に取り付ける
 
「とんでもない大きさのパーツ」まで番組で出てきます。その大きさ。
 
なんと…「1m15cm」の大きなパーツ。いやいや。でか過ぎ。その役割とは!?
 
その役割を本編で確かめて見てください。
 
 
 
 
 
 
他にはSEGA様の「チャレンジ精神」が起こした数々のしくじり話が
 
最後にはカズレーザーさんがSEGA様の凄さを語ります。
 
あのかの有名な「任天堂」「SONY」との競争の末
 
しくじってしまった物語が笑いながら見れます。
 
 
 
 
 
 
攻めの姿勢だからこそ陥るんだろうと感じる
 
「技術者のあるある」物語も楽しめます。
 
 
 
 
 
 
さらに、SEGAといったら「ソニック」が思い浮かぶ。
 
そんなキャラが出来上がった裏側まで赤裸々に話してくれてます。
 
「SEGA」は創業1960年 全世界でゲームをはじめ
 
あらゆるコンテンツを提供しています。大企業で代表作は
 
「ソニック」「バーチャファイター」「龍が如く」「ぷよぷよ」
 
2019年には日本ゲーム大賞フューチャー部門で史上初の4タイトルが受賞。
 
これは凄い。
 
 
 
 
 
 
後はSEGAで有名なところでいうと。この…話。
 
マイケルジャクソンさんの踊りながら敵を倒すゲーム。これです。


 
動きを事細かく再現できてる!?それはいいとして。
 
家庭用ゲーム機戦争の裏側を語りかけてくれています!!
 
そして「技術」を武器にした職人魂が強過ぎたあまりにしくじり名言などが出ます。
 
それは..「他の会社が作ってるのは〇〇」「俺たちが作っているのは〇〇」
 
こちらも合わせて見てください!!
 
 

見所ポイント!!
 
  1. 1m15cmの大きなパーツ。その役割とは!?
  2. カズレーザーさんがまとめる「SEGAの凄さ」
  3. ソニックキャラが出来上がるまでの裏側とは!?
  4. しくじり名言とは!?「他の会社が作ってるのは〇〇」「俺たちが作っているのは〇〇」
  5. コンセント何個必要なの!?
  6. 技術者の「あるある」とは!?
 

 
 
こちらからこの話はHuluでお楽しみいただけます。

 他の作品の魅力も伝えていきますので楽しみを増やすた為にぜひ 読者登録も
 
僕のビブルカードはこちらです→
 
noteの方はこちら 破って持って行ってね!!インスタグラムはこちら
 
最近はじめた Twitterはこちら