いつも読んでいただきありがとうございます。楽しんでもらえてる方がいたら幸いです。
 
 
 
最近は猫がYouTubeの動画に反応して「家」の中でも臨戦態勢にさせてしまい
 
 
 
申し訳ない気持ちを引きずったまま書いて猫パンチを食らってる。
 
 
 
俺ですがヨロシクお願いします。今回は市原隼人さんが主人公のドラマです!!
 
 


 

 


 
 
このドラマでは、時代背景が80年代の中学校で「給食マニアの先生」と「クリエイティブな生徒」
 
 
 
が学校内で給食をいかに楽しく味わって過ごすか!?ここにこだわって二人は戦いだします。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
おい。どこで戦うんだよってくらいの、充実感マシマシの二人からお送りします。
 
 
 
80年代ならではの、当時の悩みもあり、いろんな所で共感もできる内容になっています。
 
 
 
嫌だった「牛乳」と「コッペパン」と…あの出てきた時にキラメキ感が眩しいくらいの、
 
 
 
あの「ミルメーク」そんなミルメークの正しい使い方!?wが見れます。wたぶん。
 
 
 
 
 
 
 
 
嫌いだった給食。俺嫌いだった。そういえば。パンとか嫌だったから隠して残した記憶が…
 
 
 
残したらダメだったし。ずっと先生見てるし。皆んな食べるの早いし。味無いパンだし。
 
 
 
えっ!?バレたら、どうするかって!?「飼育の亀の餌です」などで…ごまかす。
 
 
 
 
 
 
 
ホント、嫌だった。(そんな話なんか聞いてないw)話は戻して、給食の中でも4番打者がいてるらし
 
 
 
い…。その名もミスターサード麺、麺料理です。ちょっとネーミングがw
 
 
 
その麺料理の名は「ミートスパゲッティー」これを食べるまでに
 
 
 
いくつかの難題があるらしい…まずは
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「to be or not to be」の課題。えっ!?なにそれ!?感じですよね。
 
 
 
袋に入った生麺をミートソースからはみ出さずに
 
 
 
大人の中の大人がする手法だそうです。詳しくは本編を..
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
あまりに、生徒が”先生の脳”を驚かせる!!多才なシーンが多くあります。
 
 
 
そんなプロ級のクリエイティブが先生に炸裂する物語です!!
 
 
 
まず初めは「コッペパン」を使った「クリエイティブ」をお楽しみ下さい
 
 
 

見所ポイント!!
 
 
  1. 「給食マニアの先生」と「クリエイティブな生徒」との戦い
  2. 80年代ならではの、当時の悩みもあり、いろんな所で共感もできる内容
  3. 「to be or not to be」の課題とは!?
  4. 大人の中の大人がする手法とは!?
  5. 「コッペパン」を使ったクリエイティブなパンとは!?
 

 
こちらです!!

 


 
 
他の作品の魅力も伝えていきますので楽しみを増やすた為にぜひ
 
 
 
読者登録もやフォローをしてくれたら嬉しいです。
 
 
 
僕のビブルカードはこちらです(ハテナブログ)
 
 
 
noteをしてる方はこちら 破って持って行ってね!!Twitterをしてる方はこちら